Air-ism LTD.

ボーゲンを練習する子ども

スキーのチューンナップと聞いて、「初心者だし関係ない」「安い板だし、手間をかけても…」なんて思っていませんか?

そんなことはありません。一般スキーヤーや初心者にこそ、しっかりとしたチューンナップが必要。上手い人なら多少スキーが傷んでいてもなんとか滑ることもできますが、これからちゃんとした技術をつけるべき初心者こそ、しっかりとメンテナンスされた板で練習するべきなのです。

SNOW WAVEではドイツのウインターシュタイガー社製のストラクチャーマシーンを使用し、目的やレベルに合わせたチューンナップを施します。

まずはスキーの状態を確認させていただき、最適なメニューをご提案させていただきますので、お電話によるご来店予約の上ぜひ一度スキーを私達にお見せくださいませ。

こんな方におすすめです。

チューンナップコースと料金

スキー

フルチューン
8,000(税別)

一般的なチューンナップで、スキー初心者からエンジョイスキーヤーにおすすめするコースです。

  • リペア(傷埋め)
  • エッジ機械仕上げ
  • ストラクチャー加工
  • ワクシング
レーシング
11,000(税別)

アルペンスキーヤーや上級者におすすめです。
サイドエッジは手仕上げによって鋭く仕上げます。

  • リペア(傷埋め)
  • エッジ手仕上げ
  • ストラクチャー加工
  • ワクシング
jrレーシング
7,000(税別)

ジュニアのアルペンスキーが対象です。

  • リペア(傷埋め)
  • エッジ手仕上げ
  • ストラクチャー加工
  • ワクシング
ファットチューン
7,000(税別)

ファットスキー専用コースで、サンディング仕上げのため滑走性を求める方はフルチューンコースをおすすめします。

  • リペア(傷埋め)
  • エッジ機械仕上げ
  • サンディング加工
  • ワクシング
クリーニング
5,000(税別)

ジュニアショートスキーや古いスキーを久々に使いたいが汚れやエッジの錆び等がひどくて心配という方におすすめします。

  • リペア(傷埋め)
  • エッジ機械仕上げ
  • サンディング加工
  • ワクシング

スノーボード

フルチューン
8,000(税別)

傷埋め作業も施すフルチューンコースです。滑走面の傷が気になる方におすすめです。
※ビンディングは外して持込ください。

  • エッジ機械仕上げ
  • サンディング加工
  • ワクシング
  • リペア(傷埋め)
セミチューン
7,000(税別)

傷埋めを必要としない、新しい板におすすめ。薄い傷ならサンディング加工で消える場合もあります。
※ビンディングは外して持込ください。

  • エッジ機械仕上げ
  • サンディング加工
  • ワクシング
  •  

修理

剥離破損修理 ¥2,000~/1ヶ所(税別)

剥離破損の状況によっては修理できないものもございますご了承ください。
修理した際にはチューンナップが必須となります。

ストラクチャー

※競技種目や季節によりストラクチャーパターンが変わります。

ウインターシュタイガー社製ストラクチャーマシーン
クロスストラクチャー
クロスストラクチャー
ウェーブストラクチャー
ウェーブストラクチャー

SNOW WAVEでは、ドイツ・ウインターシュタイガー社製のストラクチャーマシーンを導入。
初心者から上級者まで幅広いニーズにお応えすることが可能となっています。

  1. スキー・ボードを持って来店
  2. 状態を確認しメニューをご提案
  3. チューンナップ作業

チューンナップの工程

スキーの剥離破損や滑走面の変形を
チェック
滑走面がチューンナップ可能か判断をします。
滑走面のフラット出し
滑走面をフラットにリフレッシュします。この工程がないときれいにストラクチャー加工ができません。
リペア(傷埋め)
滑走面についた傷に滑走面素材に似たリペア材を入れて傷を埋めます。
ベースエッジ
サイドエッジ研磨
ベースエッジとサイドエッジは指定が可能です。
ストラクチャー加工
弊社では主にクロスとウェーブの2種類のストラクチャー加工が可能です。
指定がない場合はクロスストラクチャー加工です。
ワクシング
アイロンを使用したホットワックス。

SNOW WAVE

まずはお電話にて
お問い合わせください

サーモバッグ加工
¥4,000(税別)

THERMO BAG SYSTEM

TOKOサーモバッグ加工とは低温で温められたバッグ内にワックスを塗ったスキー・スノーボードを入れてワックスの浸透を促進する為の加工です。

昨今、フッ素ワックスの廃止により滑走面の下地(ベース)造りが重要になっていることから改めて注目されているのがサーモバッグ加工です。

アルペンレーサーはもちろん、家でホットワックスをする環境がなくスプレーやリキッドワックを使用している方にも強くサーモバッグ加工をお勧めします。

サーモバッグ加工をすることでスプレーやリキッドタイプでもワックスが滑走面に乗りやすく効果が持続します。

サーモバッグ加工のメリット

  1. 雪面と摩擦による毛羽立ちが起きにくい!
  2. トップワックスの持続性がUP!
  3. アイロンで滑走面を傷めにくい!
  4. 滑走面のツヤが出る!
  5. 滑走性の向上につながる!

スキー・スノーボードなどすべての板に使用可能

  1. ニュースキー・ニューボードの下地造りのワクシングとして。
  2. ストーン加工・サンディング加工後の下造りのワクシングとして。
  3. レース用ワックスをワクシングする前の滑走面ベース造りとして。
  4. 環境や道具がなくホットワックスを行えない方に。

※滑走面が大きく傷ついていたり、焼けてしまっていたり、酸化してしまっている板には効果が現れにくいので、予めストーン加工・サンディング加工行い、ワックスが染み込みやすい状況を作っておくと効果的です。

チューンナップ&ワクシングセミナー

セミナー風景

スキーを完璧な状態にするためには皆様自身でのチューンナップが大切です。
しかしチューンナップのやり方がわからなかったり、
自信がなかったりチューンナップ出来ていないのではないでしょうか?
ワックスもあまり塗らずに滑走面が酸化して滑りが悪くなっていませんか?
スキーのコンディションは直接パフォーマンスに影響します!!

スノーウェーブではチューンナップ&ワクシングセミナーを行っております。
長年にわたるチューンナップの技術、TOKOレーシングサービスマンとしての活動で培ったワックスの重要性やポイントを初心者上級者問わずに分かりやすく説明致します。
体験型のセミナーですので、チューンナップしたことのない方にも実際にチューンナップしてもらい、より自分のスキーと向き合うことができるはずです。

場所を確保していただければ無料でセミナーを行います。
来シーズンに向けてシーズンオフの間に是非ご参加下さい。

SNOW WAVE

まずはお電話にて
お問い合わせください